2017/08/29 | NEWS

驚きの即効効果! ヘッドスパは肌のキメまでも整えます

ヘッドスパにはリフトアップ効果があります。同時に肌のキメも整える効果があることをご存知でしたか?



頭部には帽状腱膜(ぼうじょうけんまく)という筋膜があります。これは皮下組織と頭蓋骨の間にある皮膚側の線維状組織です。(帽状腱膜には筋肉が存在しません)

皮膚と頭蓋骨の境界線というところですね。

そして帽状腱膜はそれぞれ独立した前頭筋、側頭筋、後頭筋とつながり合っています。

当サロンの施術ではこの帽状腱膜を刺激し頭蓋骨に貼りつかないよう柔軟にしていきます。またそうすることで前頭筋や側頭筋が同時に引き上げられ、リフトアップ効果をもたらすのです。

当サロンの施術でどれほどのリフトアップ効果があるのかを「肌のキメ」で観察しました。

皮溝(ひこう)と皮丘(ひきゅう)の違いをご覧ください。

 

 

モニターは30代女性の方、こめかみ下側(耳の前あたり)のお肌です。

施術前の肌のキメは、皮溝(ひこう)が右に下垂しており、皮丘(ひきゅう)のカタチも崩れていることがわかります。

 

 

そして、施術後のキメは画像をご覧いただければわかりますように、右に下垂していた皮溝が引き上げられて皮丘の大きさが均等になりました。

また実際の画像では皮丘がプックリと盛り上がりをみせ、高さも均等になりました。

 

今回の施術は「スロー・エイジングコース」です。こちらのコースはホホバオイルを使ったデープクレンジングマッサージの施術です。頭皮のクレンジングと帽状腱膜の緊張を緩めるマッサージは、リフトアップや肌色トーンアップ、眼精疲労の解消などの効果が期待できます。

 

肌のキメが乱れるのはエイジングです。帽状腱膜が頭蓋骨に貼り付き頭皮が硬くなってしまうと、いくら入念にお顔のお手入れをしても効果はありません。シワやたるみを遅らせる定期的なヘッドケアは「美肌」をつくる近道なのです。

 

ホホバオイルマッサージをご希望の方は、「ウィメンズ・ビューティ&ヘルシー プログラム」と「リラクゼーション プログラム」にございますので、各メニューの施術工程をご参考にメニューをお選びください。

また、「ホホバオイルマッサージ」をオプションでお付けすることもできます。

 



肌のエイジングは避けることはできませんが遅らせることはできます。

新しい美の習慣に一ヶ月に一回のヘッドケアを始めてみませんか。