2017/08/10 | NEWS

企業様向けにウェルネスチケットの販売もしております

社員の健康管理は生産性の向上や創造性の向上、企業イメージの向上などの効果に加え、企業におけるリスクマネジメントとしても非常に重要です。



自律神経の乱れや脳疲労を解消し「社員の能力を100%にする」ヘッドスパ。

社員の健康に投資することは、企業にとっても有益です。



美容目的のイメージも強いヘッドスパですが、健康管理に大いに貢献しており、実際にCARINA GINZAの顧客層はビジネスパーソンが78%を占めています。職種は以下のとおりで責任が重く代わりが利きにくい職責の方やクリエイティブな仕事をされている方など多くいらっしゃいます。
また、来店動機は約半数の方が、何らかのからだの不調を解消するためのものでした。

 

 



朝の通勤電車で、グッタリとした感じで眠るビジネスマンを多くみかけます。
「寝ても疲れがとれない」「朝から疲れている」など、現代人は質の良い睡眠が取れていないのではないでしょうか。

睡眠不足は「脳疲労」にもつながります。

社員が不健康になると、当然ながら企業経営にも悪影響がもたらされます。生産性低下、人不足、収益悪化、長時間労働、人間関係のトラブル、特に脳疲労は企業の社会的信頼を失う人為的ミスや事故につながりかねません。



「本当にヘッドスパで社員が元気になるの、、?」と、思われる経営者の方。

ぜひ一度、ご自身でヘッドスパを体験してみてはいかがでしょうか。

ヘッドスパは脳血流を促進し、脳疲労を解消する効果があります。頭の中までクリアになる感覚をご実感いただけます。

CARINA GINZAは、御社の社員の健康をご一緒にサポートいたします。ウェルネスチケットにつきましては「CARINA.BIZ」をご覧ください。