2017/10/01 | BLOG

頭皮を保湿すると、、抜け毛と顔のシワを予防改善できます

 

皮膚は「表皮」「真皮」「皮下組織」の3つの部分に区分され、それぞれに役割があります。

「表皮」は外部刺激から皮膚を守るバリアとして存在しています。
「真皮」には血管や神経など多くの器官が存在しています。またコラーゲンやヒアルロン酸などの成分で構成されているため、肌の弾力の源ともいえます。
「皮下組織」には主に皮下脂肪が存在しており、クッション・体温調整の役割を果たしています。

 

「表皮」は水分を保持し、肌表面をなめらかで柔軟にするという重要な保湿機能も果たしています。

保湿は肌を美しく保つためにも重要なキーワードです。乾燥はシワになる要因のひとつで、肌のターンオーバーを正常に保つためにも「保湿」は欠かせません。肌の保湿が充分でないと、ターンオーバーが短くなり、バリア機能が低下します。そのため肌が炎症を起こして赤色頭皮になる場合もあります。



こちらは施術前の乾燥した頭皮の画像です。「表皮」は水分を失い無数のシワと炎症が観られました。
ご覧のとおり髪の立ち上がりも悪いですね。

 

 

潤いと弾力を失った頭皮は、徐々に髪を支える力を失います。やがて、、髪は抜けてしまいます。
そして、顔のシワやたるみにまで影響するのです。

「トップのボリュームがなくなった」「髪の立ち上がりが悪い」「額にシワができた」と感じている方は要注意です。
頭皮乾燥が原因かもしれません。



乾燥ケアコース75分の施術後の画像です。

 

 

頭皮専用保湿パックとマッサージ効果はご覧いただければ分かりますように絶大です。

このように一度の施術で頭皮に潤いと弾力を与え、髪の立ち上がりを改善できるのです。



一ヶ月に一回、プロによるヘッドケアは大変重要です。しかし自宅でのデイリーケアも習慣にしていただきたいと思います。

私たちスパニストがおすすめするアイテムは、頭皮の水分量を増加させ、頭皮を柔軟で潤いのある状態にする「アクアバランス」

シャンプー後、タオルドライしたあとに頭皮に塗布してマッサージするとより効果的です。(アウトバス商品)

 

 

「抜け毛」と「顔のシワ・たるみ」は頭皮乾燥もひとつの要因となります。日々のケアで予防改善できますので、お気軽に担当スパニストへご相談ください。

 

トップのボリュームが気になる方には頭皮診断をおすすめします。遠慮なくご相談下さいね。